優しいから深く効く、金魚整体やアクセス・バーズ、体、脳に優しい施術。ブロック解除などのメンタルケアも。

ボディワーカー仲丸友恵 ファイ・クリエーション・T

湘南神奈川・茅ケ崎駅徒歩5分。アクセス・バーズ、金魚整体、からだとこころのセッションルームです

お金と仕事。お金への観念、だんなちゃんのそもそも…で、目うろこ

 


[お金と仕事]

仕事の帰りに
おそば食べながら

私がだんなちゃんに、
「お金のブロックとりたい」って話した

そしたら、とんでもない<どっちでもいい>
がでてきたよ。

 

f:id:n-tomoe22:20200226114837j:plain



私「昔、わたしの願いは“楽になりたい”、

だったんだけど
それはほぼ叶って、幸せで楽だけど
でも、もっと別のフェーズで
“軽やかで自由でいてこの
世界に繋がる”
というのが行く先なのよ」

だんなちゃん「うん、いーんじゃない」

私「ところがお金に対しては、
苦労苦痛が伴うものだと
いまだに染み込んでるのよ。

父親が人生の事を語る時にはいつも
「死に物狂い」って表現をしてね~、
それがフト頭の隅にでてきたり。」

そこで昔もってた恐怖をフト思い出した私。

私「独身の頃は
お金がない=家をなくして、孤独になる
って恐怖が常に常にあったのね。

死ぬ恐怖よりも、超孤独の恐怖。
ほんで孤独死
今はその恐怖はないけど。

なんやかんやで
お金は何かってこと、
避けてたというか、考えにくかった。

でも、お金そのものへの観念を
変えたいなあと思って。」

f:id:n-tomoe22:20200225225234p:plain

だんなちゃん「それは稼ぎたいとかそういう事?」

私「うーん、それはそれとしても、
もっと先の、
楽しく自由で世界に繋がりたいという想いに対して、
お金への苦しい観念そのものが
阻害してる感じがして。」

だんなちゃん「そもそも、

稼がなきゃっていう前提が
ブロックじゃない?」

 

f:id:n-tomoe22:20200226100557p:plain

私「……!あーー!」

f:id:n-tomoe22:20200226112127j:plain

私「それ、そうだわ。
いやー盲点だったわ。
稼ぐのは当たり前すぎてて」

だ「そうそう、当たり前で気がつかないよね」

私「そもそも、
稼いでも稼がなくても

働いても働かなくても
どっちでもいいってのが

いいんだわ」

だ「うん、それでもどうなってもいい、大丈夫っていう」

これ↑しばらく前なら
受け入れられなかった。ありえない。

・いやいや、現実的に収入いるよ。
・ド貧乏こわい。
・楽しい事もしたい。
・お金の成果出したい。
・そのための方法が大事よ、方法が。
・そして行動が。

って思ってた。

てかコレが超ふつーだよね。

「稼がなくてもいい」「どっちでもいい」
のはイミフであるよ。

でも、

今、なんだかわかる。
完全には腑に落ちてなくても、
グっと来た。

 

この<どっちでもいい
っていう前提から、
再び「お金」への認識を
変えていくのだ。

 

「必要である」
「成果と収入が正義」
「なくなる恐怖」
だから~→お金のブロックをとる
という前提ではないのです。

 

<どっちでもいい>は
この世界への信頼。
自分への信頼。

 

信頼を育てていきたいと思う。

この感覚は前のこの記事とも関連している。
多少でも信頼がないと言えないから、愛とか。

n-tomoe22.hatenablog.com

今まで、お金の渇望はしても、

お金に向き合ってなかった。
なんだかよくわからないって感じだった。
とにかく必要だしとか。

ある幸せな実業家の本、
昔読んだときに
「ちょっと軽いなあ、浅いなあ」って
思ってたのが、見直すと
ああ~~、そうかと心にはいってきた。

その人はもし破産しても
どうにかなっていく(むしろ楽しみ)
という信頼の中で
お金を動かしている。

f:id:n-tomoe22:20200226100848p:plain

 

幸せは軽やかだ。

 

そして、増田屋のたぬきそばは美味しかった。

だんなちゃんエライ。

 

 

 

バーズ、金魚整体フルセッション、ブロック解除の予約はこちら↓

 f:id:n-tomoe22:20200114204401j:plain

 

入室から退室まで25分のクイックセッション!でも深く緩む 
DRT+α(プチ金魚)のみご予約はこちらのメールフォームにて↓

 f:id:n-tomoe22:20200122214931j:plain